老化光線の恐怖

夏から秋に変わるにつれ、確かに紫外線量は減りますが、春からまたもやぐんぐん増加!そしてもちろん冬にもゼロにはなりません。「まだ暑くないから平気かな」なんていうのは油断以外の何者でもありません。

 

太陽光線には、赤外線・可視光線・紫外線の3種類があります。その中で「暑い」と感じるのが赤外線、「まぶしい」と感じるのはが可視光線によるものなのです。紫外線は暑くもまぶしくもないので浴びているという自覚がないのが意外と知られていない事実なのです。
自覚がないのにも関わらず、実は肌の奥深くまでしっかり到達します。その結果メラニンが多量に作られてシミができたり、活性酸素が発生し肌の弾力を保つコラーゲンやエラスチンがダメージを受けてしわやたるみの原因となったりするのです。

 

こうした紫外線による肌へのダメージのことを「光老化」といいますが、まさに紫外線は老化光線といっても過言ではありません。
紫外線ケアは1年を通じて行い、さらにもう一歩進んで活性酸素対策で体の抗酸化作用を高めるケアとの2本立てで考えてより効果的なエイジングケアができれば理想ですね。

関連ページ

息子と繋がるために始めたスマホ
元々はガラケーで充分だと思っていました。電話がかけられメールがやり取り出来ていればそれで満足だったのです。2年前に息子が就職で地元を離れ、東京へと行ってしまいました。
ハシゴ脱毛はあり?
6年くらい前にうでと脚とワキのエステ脱毛をしたことがあるんですけど、2年通って全く気にならなくなりましたね
旦那の髭のセルフ処理後の肌荒れが気になります
私は旦那の髭のセルフ処理後の肌荒れが気になっています。男性であればシェーバーで髭を剃るなどセルフで髭の処理をしている人が多いと思います。
カップルでエステ通い・・
最近は、エステは女性だけのものじゃなくて、男性も・・という流れがありますよね。メンズエステに通って、男を磨く・・なんていう人も最近は多いです。
熱性けいれんに冷や汗
長女が風邪をひきました。今週の月曜日のお昼過ぎに保育園から「熱があるから迎えに来てください」との連絡がありました。